介護派遣人気サイトを一括検索『カイゴナビ派遣』

介護派遣の決定版!人気派遣サイトを一括検索『カイゴナビ派遣』

ブランクから介護職に復職する時

2017年4月3日 14:16

介護業界での働き方提案

「ブランクがあって不安、介護職で復職したい」

カイゴナビ派遣にご登録いただく方の中には、復職するときに介護業界を選ぶ方が多くいます。もともと介護業界で働いていた方からまったく他業種から介護業界を目指される方まで事情はさまざまです。
復職の希望としてよく聞くのは、少しずつ環境に慣れていきたいという声です。

どんな職場なのか、仕事内容は自分に合っているか、ブランクがあればあるほど不安になります。

前職も介護職の場合

以前介護職として働いていた時期とは、何が変わっているのでしょうか。

もしその変化が不安だと思うのであれば、できれば前職と同施設・同規模施設での復職が望ましいでしょう。

特養(特別養護老人ホーム)であれば特養、老健であれば老健(介護老人保健施設)、そして利用者数も同じくらいの規模の施設を探してみましょう。

利用者が違えば、介護内容も変わります。
ですが施設と規模が以前の職場と同じであれば、感覚が戻るのも早いでしょう。

逆に言えば、前職の職場の雰囲気が嫌で離職した場合は、違う施設・規模の職場を選ぶようにするとよいでしょう。
詳しくは以下をご覧ください。
自分に合った求人とは

潜在介護職という存在

何らかの理由があって、退職してしまった介護職。

資格も経験はあるけれども、諸事情により介護業界で働いていない人のことを「潜在的介護職員」と呼びます。

自治体は、この「潜在的介護職員」がまた介護業界へ復帰するための支援を実施しています。

基礎研修や職場体験

埼玉県では、潜在的介護職員に向けての研修や職場体験ができるところがあります。
そしてその施設と本人の希望によって、その職場体験先施設でそのまま働くことができるシステムを導入しています。

ハローワークによるマッチングや資格取得支援

各自治体で異なりますが、専門の相談員が復職に向けて相談に乗ってくれる窓口があります。
そこでは、以前は持っていなかったけれども復職するにあたって資格が欲しいというような場合にも、相談に乗ってくれます。
興味がある場合は、ハローワークに一度相談してみるとよいでしょう。

民間企業の流れ

民間の企業でも、復職を支援する動きは活発になってきています。
介護の仕事は、「利用者様の命を預かる」大切な仕事です。OJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング 実務をしながら、職場の上司や先輩から教育・指導してもらえる教育手法)を行っている職場は多く、それをブランクのある復職希望者に対して行っている企業や施設もあります。
企業や施設独自の「潜在介護職員」に向けた支援プランが存在しますから、事前に必ず確認するようにしましょう。

退職理由と復帰

退職理由の中で多いのは、
「職場の人間関係」
「法人・施設の運営方針が合わないと思った」
の2つです(公営財団法人 介護労働安定センターの調査による)。

次の職場で、同じ退職理由にならないようにするためには、
上記のように、

・違う施設・規模の施設を選ぶこと
・マニュアルがしっかりとできていて、徹底されているところを選ぶこと
(面接時に見せてもらうことが可能であることが多いです)

が必要です。

マニュアルにはその施設の考え方や方針があり、マニュアルがしっかりしているところは、介護のやり方も徹底されています。
介護には答えがありません。

だからそれぞれの信念や想いに基づいて行われ、意見がぶつかり、職員同士でもめるのです。

仕事をしていて迷った時、何を判断基準にするのか、みんなが同じ答えにたどり着けるような道しるべがしっかりとあるところ、そういう施設は人間関係も良好なことが多いです。

前職は異業種の場合

最後に前職は異業種である場合は、介護業界へ転職ということになります。

詳しくは、以下をご覧ください。
介護職の種類と必要な資格
転職活動と退職時期

関連記事

  1. 介護業界での働き方提案

    育児と介護の仕事を両立させる上で知っておきたい4つのこと

    介護の仕事は両立できるか 介護職は女性が非常に多く、職番大半が…

  2. 介護業界での働き方提案

    介護職におけるダブルワーク(掛け持ち勤務)

    「ダブルワーク(掛け持ち)でたくさん働きたい」介護業界では、ダ…

  3. 介護業界での働き方提案

    カイナさんのぴったり介護職探し

    カイナさんのぴったり介護職探しカイナさんはこれから介護職に就きたい…

  4. 介護業界での働き方提案

    育児や介護など、家庭と両立しながら介護の仕事!

    介護業界を見ていると、介護職で働くことと育児や親族の介護を両立させてい…

クリックジョブ介護 ホイクナビ カイゴナビ派遣 シニアの住まい

人気の記事

カテゴリー

PAGE TOP